スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H×B⑥おばけ

b-hb6

 ⑥ シーツのおばけ少年、シロぽん。

 これは・・・バニー要素が一番苦しいですねえ・・・。 しっぽも見えないし。
 オバケな雰囲気はなんとかなっていると思うので、
 ハロウィン絵としてはセーフでしょうか。
 小さい男の子は、それほど苦手ではありません。 むしろ愉しいです。 膝小僧とか。
 着色はすっきりできたので、気に入っています。
 チェック模様をマウスで描くのはしんどかったです。(いいかげんペンタブ買えてば。)

 ・・・ということで、H×Bシリーズ、今回にて最終回です。
 全員出揃ったところで、今一度3/19の記事の壁紙を見てみるのも
 一興かと思われますが、そうでもないかもしれません。

 それでは、約半年後のシーズンに向けて、ハッピーハロウィン!
 ご覧になってくださったみなさん、どうもありがとうございました~。

拍手する
スポンサーサイト

H×B⑤ジャック・オー・ランタン

b-hb5

 ⑤ かぼちゃのランタン娘、ランラン。

 唯一、10月31日に間に合って完成したのが、この子でした。
 雰囲気も一番ハロウィンらしいので、この子ひとりでやめておいても
 よかったものを、欲張って6人もキャラ作っちゃったもんだからもう
 収拾がつかなくなっちゃって。てへっ。

 下描きだけは一瞬でできてしまうタチなんですよねぇ・・・。

拍手する

H×B④ミイラ男

b-hb4

 ④ ミイラ男のファラ男(お)。

 包帯のウサ耳は、思いついたときはいける(何が)と思ったのですが、
 実際描いてみたら・・・なんかどうしようもなくペラッペラでした。

 最初はミイラ「娘」のつもりで考えていましたが、
 バリエーションで男もいた方がいいよな~と思い直し、がんばりました。
 しかし、がんばっても男なのでこの程度です。
 名前もあまりといえばあんまりな・・・。
 せめてもサワヤカな感じを出すために包帯の主線の色を変えてみたりしてます。

拍手する

H×B③黒ウサギ(&黒猫)

b-hb3

 ③ 黒ウサギの亜麻美(あまみ)ちゃんとだまになってる黒猫。

 ハロウィンの定番黒猫→じゃあ黒ウサギという一瞬の発想だったのですが、
 猫がウサギに変わると、ハロウィン要素がごっそり抜け落ちてしまうんですね・・・。
 もともとかよわいウサギをどれだけダークにしたとても、猫には及ばず・・・。
 一番無謀な題材だった気がします。

 でも、それさえ気にしなければ、黒ウサギは気に入っています。
 おしりとかムダに気合い入ってますし。
 ハロウィン要素補強のために添えた、だまだまの猫は、
 なんだかよくわからないモノになってしまいましたが・・・。

拍手する

H×B②吸血鬼

b-hb2

 ② 吸血鬼の紅子(べにこ)さん。

 これは、コスチュームも手伝って、一番バニーとの融合がうまくいった
 イラストだと思います。
 あみタイツもいいけどスラックスもセクシーなんです。ああ、素敵だ素敵だ。

 いつも、ついハデな色にしてしまいがちなので、色数を絞ってシンプルに
 仕上げられたのが嬉しいです。ダークでカッコいい感じの着色がうまくできないので、
 こういう色づかいをもっとモノにしたいです。
 あと、そういう塗りが似合う雰囲気の絵も・・・。

拍手する

H×B①魔女

b-hb1

 ① むちむち魔女のおねえさん、マリリン。 (開発中のコードネームです。)

 6人のうち、一番最後に完成したのが彼女でした。
 (ちなみに、エントリーナンバーは、ネタ出しの段階で生まれた順番になってます。)

 しっぽが見えない構図なので、苦し紛れに杖の先端にそれらしきものが。
 色の配置に悩んで、着色に時間がかかりました。
 グラマーでハデな魔女さんにしたかったのですが、それにしては地味。
 うーん、やはりオーソドックスに黒基調にすればよかったのかなあ・・・。

 ランタンの女の子と姉妹っぽい気がします。

拍手する

WALL PAPER③

b-wallpaper3

 今回より、連続掲載企画第4弾、
 「H×B(ハロウィン×バニー)」シリーズをお送りします!
 ・・・といいつつ、今回は諸事情により、いきなり壁紙から掲載です。

 このH×Bシリーズは、昨年10月に、「もうすぐハロウィンだし、なんか描くかな。
 でも、ふつうのハロウィン絵はみんな描いてるし・・・あ、そうだ、ウサ耳つけちゃえ。」
 といったシンプルな動機で描き始めたものでしたが、

  ①バニーとハロウィンが思いの外なじまなかった。 ②キャラが増えた。
  ③筆者のイラストにダークな要素がほぼない。 ④筆者がスランプ期突入。

 などの理由により、結局6人全員完成させるのに、ハロウィンには間に合わなかった
 どころか、今年2月までかかってしまいました。 特に①と③の理由から、
 キャラクター単体では、「これ、ハロウィン? つか、どこがバニー?」と
 思われることをおそれ、全員並べて見たらまだしもかな~という打算により、
 最初に壁紙を掲載することにしました。
 (あと、このいいわけをするために。)

 壁紙は、イラストをクリックすると大きいサイズが出てきますので、
 気に入っていただけましたら、どうぞお持ち帰りください♪
 まったく関係のない季節に、あえてPCをハロウィン仕様にするもよし。 もちろん、
 今年のハロウィンまでとっておいても、この壁紙は腐ったりはしませんよ!

 では、次回の記事より、ひとりずつ全体図をご紹介していきます。
 壁紙と併せて、楽しんでいただければ幸いです!

拍手する

LOVE GREEN

b-lovegreen

 作品サイズが円形指定の作品展用に描いたイラスト。 (2006)
 描いた後、ほかに気に入ったネタが出たため、これは出品しませんでした。

 女の子の配色は、もう少し考えればよかったと思いますが、
 まわりのリースは、結構かわいく描けました。
 白いお皿にでもプリントしたらよさそう。

拍手する

アマゾンのシダ娘

b-sida

 たまに、白黒の絵を描いてみた。(2009)
 画材はボールペン1本。
 掲載にあたり線の色を変えてみました。

 アマゾンの樹木の高いところに住んでいる着生植物の娘。
 木の枝の間に積もった枯れ葉などに根を下ろし元気に育っています。
 想像で描いたのでシダ「っぽい」植物です。

拍手する

バレンシア&タンジェリン

b-orangesisters

 もともとは2枚の絵ですが、繋げて加工してみました。(2006)
 マーカーべた塗りで変わりばえしないので、なにかないかなーと思い、
 柑橘類の部分に和紙を貼ってみました。ささやかすぎる冒険。

 南国オレンジな姉妹、バレンシア(姉)とタンジェリン(妹)。
 お姉は気が強く面倒見がよい。たんじぇは元気。
 実は大きな果樹園の娘でお金持ちでお嬢様。
 (・・・みたいな設定をしていたような気がする。)

拍手する
★お仕事・イラスト情報★
★能代市の観光PR用に制作されたポスターに「ねぎー菜」のイラストが使用されています。 ★2012年5月より、能代市のまちづくり団体 ぐるーぷあばんしぇのキャラクター「ねぎー菜」の作画を担当しています。かわいがってあげてね!
最新記事
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Lento

Author:Lento
(あかつきれんと)
駆け出しイラストレーターです。
愛している漫画家/竹本泉
愛している音楽/access
(※カテゴリ「このブログについて」内の記事も併せてご覧ください。)

メールフォーム
★管理人(Lento)へのアクセスは       こちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。